人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

風邪気味の息子。
一服盛ったら、やっと昼寝。
その間に、トイレ掃除するか、制作するか考えていたら、眠くなってきてしまった。
トイレ掃除しながら、絵の事考えよう。
3時には起こして、歯医者に連れて行かなくては。

昨日は丸一日ゲロゲロしないでくれた。
もう少しで治りそう。

静かで涼しい。
秋らしい日。秋になると静かに感じるのは何故だろう?
先週末からいきなりの秋っぷりに、少し戸惑う。
by studio_hirune | 2012-09-27 14:23 | 日記
めずらしく仕事が重なって、忙しくしていた今夏。
その合間、合間に、夏らしい沢山の出来事がありました。
気がつけば、もうすぐお彼岸。
PCに向かう時間が中々取れず、
たまりに溜まっての、こんな遅れての日記です。

まずは、なんと言っても、今夏最初のビッグイベントは、
スズキコージさんの、お面を作るワークショップに参加した事です。
母がスタッフを務めている、文教大学の子供文庫の主催で行われました。
子供も一緒に参加できるので、せっかくだから、
友人の日本画家の、むらいゆうこさん親子と参加しました。

集合場所の屋外広場には、スズキコージさんのバティック作品がズラリ!!
ギャラリー程度の広さには、治まりきらない量で、
色鮮やかで、大判のバティックが、たなびく景色は、圧巻でした。
これだけでも既に、いい体験をしました。
若い頃、個展会場で何度かお見かけしたスズキさんですが、
久しぶりにご本人を拝むと、昔のお茶目なハイテンションは無かったけれど
怪しさオーラは、さらに腰が入ったようでした。

体育館にブルーシートを敷き詰めた会場で、制作開始。
始まるとすぐ、ママ二人は本気モード。
子供そっちのけで、材料集めたり、あっちの絵の具、こっちの段ボール、と
忙しく制作に没頭。あっという間に時間が過ぎてしまいました。
運動している方なら、久しぶりに走った〜、という感覚でしょうか?

遠くで飛び跳ねている息子を捕まえて、自信作を被せるも、
直ぐ取ってしまって、写真に納める事が出来ませんでした。
それでも、行進はとっても楽しかったらしく、
総勢50人ほどの、お面をかぶったヘンテコ楽器隊の間を
チョコチョコと、鈴を振りながら、行進してました。

お面をかぶって練り歩くと、見える景色も変わって来るから不思議です。
シャーマンがお面をつけるのも、この感覚を得る為なのかな、と
お面の不思議を感じながら歩きました。
無心に、ただ楽しい事に身を委ねている息子を見ると、
大人にはお面の力が必要であっても、子供にはまるで必要では無いみたいです。

行進ではかぶってくれなかったけど、
家に持ち帰ったら、随分と遊んでくれたので、記念にパチリ。
a0207763_231713100.jpga0207763_23164978.jpg



夏は子供のアートイベントが色々あるみたいです。
次は、近所の支援センターで、フィンガーペインティング。
直ぐに無心になれる姿を、羨ましく眺めてました。
a0207763_23414677.jpg



夏休みの始まる頃には、お兄ちゃん志望の友人の子供が
遊びに来てくれました。
多分、息子はお兄ちゃんの夢と現実を、
たっぷり味合わせたのでは、と思われます。
言う事聞かないし、入り込める隙には、ずけずけ入ってくるし、
遠慮は無いし…
でも、夏らしく、汗まみれで、
大声上げて楽しそうに遊んでました。
にわかお兄ちゃん、どうもありがとう。
a0207763_23453659.jpg



去年は震災の影響で延期になった、深川の夏祭り。
今年は工房に沢山人を呼んで、満喫しました。
息子も初の深川の大祭。
最後はオムツ姿で、果敢に水鉄砲を持って、御輿を追いかけていました。
a0207763_23501679.jpg



今年は珍しく、夫が忙しくない夏だったので、夏に家族旅行に行く事もできました。
だんだん、子供のエネルギーを発散出来るところに連れて行かないと、
駄目な感じに。親の回りたいところは、当分我慢みたいです。
a0207763_23531062.jpg



こもって仕事ばかりしていたように思っていたけれど、こうして見ると、
けっこう楽しく忙しくしていたようです。
秋以降も、さらに充実した日々が送れますように。
a0207763_23553865.jpg



そうそう、ウルトラマンアート!展にも行ったんだった。
a0207763_043042.jpg
by studio_hirune | 2012-09-21 00:14 | 日記