人気ブログランキング |


# by studio_hirune | 2017-08-26 12:17
a0207763_12120672.jpg

# by studio_hirune | 2017-08-26 12:13
2017.8.25
a0207763_11564008.jpg
山から海へ降りてくる

# by studio_hirune | 2017-08-26 11:59
‪今朝洗濯物を干してたら、踏切の向こうから「うぎゃー!」と男の子の叫び声。その後、その子の泣き叫ぶ声と、お母さんの「誰か手を貸して下さい!助けて下さい!」と叫ぶ声。
線路に立ち往生しているのかと心配になって見てみたら、線路沿いの道で自転車を止めて、ヤクルトレディの制服を着たお母さんが助けを求めている。‬‪

自転車の前後に子供を乗せ通勤途中に、前に乗せた下の子供が、車輪に足を挟んだらしい。
ちょうど町医者の前だったけど、木曜休診だし、時間も早い。
幸い、近くの工事現場に到着したばかりのガードマンや、現場の方数人、通りがかりの人など、人だかりが出来て、工具で車輪を外したり、何とか救出。
その間も「痛いよ!早くしてよ!」と泣く子供。後ろに乗ってた小学生らしきお姉ちゃんも、心配そうにオロオロしている。

お母さんは、男の子を支えつつ、電話をしている。きっと、職場と、保育園と、学童クラブに電話を入れているのだろう。
自分も朝の忙しい時間帯だったけど、身につまされてしまって、気が気でなかった。
きっと同じ様に早朝から必死で家事をして、子供の支度して、自分の支度して、バタバタと出かけたに違いない。けど、毎日そんな思いをしても、そんなに稼げない。
子供にも負担をかけている。職場も融通きくところは少ない。
自分が外で頑張る事が、家族に負担になる。家族の協力と理解が無ければ続けられない。
でもいづれ子供は離れる。あんなに手がかかったのに、必要とされなくなる。‬‪

せめて、旦那さんがいい人で、今日の事も責めない人だといいなぁ。お母さんはあんなに必死でも、子供が怪我をすれば、必ず何処かでは批判されるから。‬‪

男の子が救出された後、親子3人だけ残った。お母さんは男の子を抱き上げ、お姉ちゃんと手を繋ぎ、暫くすると救急車が来て、長い事中にいるみたいだった。私が子供を送って戻ると、親子も救急車も居なくなっていた。‬

# by studio_hirune | 2017-08-24 12:35 | 日記
調布にある、日本ワイン専門のワインバー「わいん場」にて、12/16(金)〜12/31(土)まで、作品を展示させて頂いてます。
今回の新作は小品3点ですが、展示作品は、今年制作したものばかりです。
版画カードやテラコッタブローチの新しいシリーズもあります。

日本のワインにこだわりと愛情のあるお店で、店主おすすめのワインと共に、作品を楽しんで頂ければと思います。

「わいん場」
http://www.wine-ba.com/news.html

住所
〒182-0003 東京都調布市若葉2-22-10 

アクセス
京王線仙川駅から徒歩10分
小田急線成城学園前駅から狛江営業所行/
調布南口行/狛江北口行のバス乗車
若葉町2丁目下車、徒歩1分

電話番号
080-7022-2976

営業時間
平日18:00~ 土日祝16:00~

定休日
火曜日(祝日の場合営業、翌日休み)

a0207763_23132981.jpg

a0207763_23133163.jpg


a0207763_23133666.jpg

a0207763_23133878.jpg

# by studio_hirune | 2016-12-19 23:10 | おしらせ